冷えはなぜお肌に影響があるの?

11月に入り、本格的な冷えを感じる季節になってきましたね。

風邪やインフルの話もちらほら・・・・

私たちの身体は、体温が35度以下にならないように自律神経が
調整してくれてます。

寒さを感じると体温を逃がさないよう全身の血管が収縮して
血流が悪化します。

特に手足は動脈が外に出ているため、
寒くなると一気に身体が冷えてしまいます。

身体の栄養素はすべて血液を通じて運ばれます。

なので、冷えが続くと細胞は栄養不足になってしまうのです。

もちろん、お顔も外に出ているので、冷えると血行不良になり肌に栄養が行き届かなくなり、くすみやたるみなどを引き起こすことに。さらに、皮膚の薄い目まわりにクマができたり、唇が紫色になったりと、悪いことばかり!

ひなかは施術の際に「お身体の温めのケア」を大切にしております。

施術の後はお身体もほっこり温まりスッキリしますよ。

お顔の効果UPのために冷え対策もしっかりアドバイスさせていただきますね ^^)

~・・~・・~・・~・・~・・~・・
ご予約・お問合せは24時間対応ひなか専用の公式ラインでどうぞ。

IDは @nhd5486f です。
ホットペッパーIDをお持ちの方はこちらからもご予約いただけます↓
(空き状況のみ確認もできます。)

こちらからも空き状況・ご予約可能です↓

お電話でのお問合せは 0438-40-5233までどうぞ。
(施術中は電話に出れないことがございます。)